会社規定・規則の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

  1. トップページ
  2. 人事・労務
  3. 中途採用選考規程

中途採用選考規程

中途採用選考規程のテキスト

       中途採用選考規程
(総則)
第1条 この規程は、中途採用者の採用選考について定める。
(選考の方法)
第2条 中途採用者の採用選考は、次の方法により、次の順序で行う。
(1)書類選考
(2)面接
(3)健康診断
(書類選考の方法)
第3条 書類選考は、応募者から提出された次の書類によって行う。
(1)履歴書
(2)職務経歴書
(書類選考の選考基準)
第4条 書類選考においては、次の点をチェックする。
(1)履歴書
(2)職務経歴書
(3)短期間に転職・退職を繰り返していないか
(4)転職・退職の理由は何か
(5)会社の志望理由は明確か
(6)書類は丁寧に書かれているか
(7)文章に誤字・脱字はないか
2 書類選考をパスした者について、面接を行う。
(面接)
第5条 面接は、次の方法により、次の順序で行う。
(1)採用担当者による一次面接
(2)人事部および中途採用者配属予定部門の役職者による二次面接
(一次面接の評価基準)
第6条 一次面接においては、主として次の点をチェックする。
(1)態度(落ち着きがあるか)
(2)礼儀(礼儀・マナーを心得ているか)
(3)誠実さ(信頼できる人柄か)
(4)熱意・意欲(仕事への熱意・意欲があるか)
(5)協調性(他人と仲良く仕事をやっていけるか)
(6)前の会社の退職理由
(7)知能・技術・技能(職務遂行に必要な知識・技術または技能を習得しているか)
(8)健康状態、健康への地震
2 一次面接をパスした者について、二次面接を行う。
(二次面接の評価基準)
第7条 二次面接においては、主として次の点をチェックする。
(1)知識・技術・技能(職務遂行に必要な知識、技術または技能を習得しているか)
(2)実行力(自ら進んで行動する姿勢があるか)
(3)誠実さ(信頼できる人柄か)
(4)熱意・意欲(仕事への熱意・意欲があるか)
(5)責任感(自分の意見や行動に責任を持つ姿勢があるか)
(6)前の会社の退職理由
(7)会社の志望理由
(8)会社に貢献できる自信
(健康診断)
第8条 二次面接にパスした応募者に対して医師による健康診断書の提出を求め、健康状況を確認する。
2 健康面において問題がなければ、社長の承認を得て採用を決定する。
(選考結果の通知)
第9条 採用選考の結果、採用すること、または採用しないことを決定したときは、書面で通知する。
2 採用しないことを決定した者から不採用の理由を開示するよう請求があっても、これに応じないものとする。
(入社承諾書)
第10条 採用を決定した者については、入社承諾書の提出を求める。
2 採用通知後1週間以内に提出がないときは、採用決定を取り消すものとする。

(実施期日)
 この規程は、平成○年○月○日から実施する。


↑ PAGE TOP