会社規定・規則の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

  1. トップページ
  2. 人事・労務
  3. 業務委託社員採用規程

業務委託社員採用規程

業務委託社員採用規程のテキスト

       業務委託社員採用規程
(総則)
第1条 この規程は、業務委託社員の採用について定める。
(業務の委託)
第2条 会社は、経営上必要であると認めるときは、業務の一部を外部に委託することとし、業務委託社員を採用する。
2 委託する業務の内容は、次の事項を総合的に勘案して決定する。
(1)外部に委託することにより、経費の削減が図られること
(2)会社の基幹的・中核的な業務でないこと
(3)高度の専門的な知識または技術を必要としない業務であること
(採用対象者)
第3条 業務委託社員の採用対象者は、次の条件を満たす者とする。
(1)65歳以下
(2)心身ともに健康であること
(採用人員)
第4条 採用人員は、業務の量その他を総合的に勘案し、その都度決定する。
(募集の方法)
第5条 募集は、次のうち1つまたは2つ以上で行う。
(1)就職情報誌の求人広告
(2)新聞の求人広告
(3)チラシ広告
(4)その他
(応募書類)
第6条 応募者に対し、次の書類の提出を求める。
(1)履歴書
(2)職務経歴書
(3)その他必要書類
2 提出書類は、返却しないものとする。
(選考方法)
第7条 採用選考は、次の方法による。
(1)書類選考
(2)面接
(採用基準)
第8条 採用の基準は、次のとおりとする。
(1)仕事について熱意・意欲のあること
(2)誠実であること
(3)責任感の強いこと
2 次に該当する者は、採用しない。
(1)礼儀、マナーを心得ていない者
(2)人の話をよく聞こうとしない者
(業務委託期間)
第9条 業務委託期間は1年以内とし、個人別に定める。必要に応じて委託契約を更新する。
(選考結果の通知)
第10条 選考の結果、採用すること、または採用しないことを決定したときは、書面で通知する。
(採用日)
第11条 採用日は、業務上の必要に基づきその都度決定する。
(確認事項)
第12条 採用の決定に当たり、次の事項を確認する。
(1)身分は、業務委託社員であること。会社との関係は、業務委託関係であること
(2)業務委託契約は、自動的に更新されるものではないこと
(3)報酬は、会社の定める基準によるものであること
(4)働く日および時間帯は、本人が決めるものであること
(5)業務の結果を正確に報告すること
(6)判断に迷ったときは、独断専行することなく、会社の指示を求めること
(7)安全に十分注意して業務を遂行すること

(付則)
この規程は、○年○月○日から施行する。

↑ PAGE TOP