会社規定・規則の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

  1. トップページ
  2. 人事・労務
  3. 提案コンテスト制度規程(中小会社・サービス業)

提案コンテスト制度規程(中小会社・サービス業)

提案コンテスト制度規程(中小会社・サービス業) のテキスト

       提案コンテスト制度規程

(目 的)
第1条 提案コンテスト制度は、従業員から業務改善に関する創意工夫やアイディアを募り、優れているものを表彰することで、従業員の改善意欲および能力の向上を図るとともに、業務の効率化および社内の活性化を推進することを目的とする。
(対象者)
第2条 この規程の対象者は、会社に勤務するすべての従業員とする。
(従業員の義務)
第3条 従業員は、担当業務および関連業務に関する内容について、自主的に提案を行うものとする。
2 正規従業員は、少なくとも○カ月に1回は提案を行わなくてはならない。
(提案件数)
第4条 提案件数は、1人1回につき1件以上とし、上限は設けない。
(提案審査委員会)
第5条 会社は、従業員から提出された提案内容を審査するために、提案審査委員会を設置する。
(提案審査委員会の構成)
第6条 提案審査委員会の構成は、次のとおりとする。
     委 員 長   1名
     委  員   若干名
2 委員長は○○部長とし、委員は社長が任命する。
(提案方法)
第7条 提案は、所定の提案書により行う。
2 前項の提案書は、次の期間に配布する。
     ○月中旬 ~ ○月下旬
(提案の提出)
第8条 提案は、次の期間に受け付ける。
     ○月上旬 ~ ○月下旬
2 提案は、前項の受付期間中に提案審査委員会に提出する。
(提案の受理)
第9条 提案審査委員会は、提案を受理したときは、受付簿に受理した提案の内容および提案者の氏名・所属を記録する。
(提案の審査)
第10条 受理した提案は、提案審査委員会が公正かつ迅速に審査する。
2 審査結果は速やかに提案者に通知する。なお、不採用の場合は、その理由を書面により通知する。
(表彰の方法)
第11条 審査の結果、優れた提案と認められたものには、賞状、賞金および記念品を授与し、これを表彰する。
(表彰の区分および内容)
第12条 表彰の区分と内容は次のとおりとする。
  最優秀賞:賞状・賞金○万円・記念品
  優 秀 賞:賞状・賞金○万円・記念品
  入  賞:賞状・賞金○万円・記念品
  努 力 賞:賞状・記念品
  参 加 賞:記念品
(年間表彰)
第13条 年間を通じた提案および改善成績が特に優秀な提案者については、年間表彰を行うことがある。
(職場表彰)
第14条 年間を通じて入賞者が○名以上出た課については、職場表彰を行う。
(結果の公表)
第15条 表彰の結果は、社内報および掲示板等により公表する。

付  則

(実施期日)
 この規程は、平成○年○月○日から実施する。

↑ PAGE TOP