会社規定・規則の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

  1. トップページ
  2. 総務
  3. 役員印章取扱規程(大会社・建設業)

役員印章取扱規程(大会社・建設業)

役員印章取扱規程(大会社・建設業)のテキスト

       役員印章取扱規程

(目 的)
第1条 この規程は、官公署届出等に必要となる役員個人名義の書類に関して、役員が使用する印章(以下「役員印章」という。)の使用および保管等に関する基準を定める。
(役員印章の種類)
第2条 この規程で役員印章とは、取締役および監査役の認印のことをいう。
(保管責任者)
第3条 役員印章の保管責任者は秘書室長とする。
(使用文書)
第4条 役員印章は次の文書に使用する。
 (1)官公署届出にかかる役員各人の略歴書、経歴書
 (2)官公署届出にかかる役員各人の身分証明書および住民票の申請書類
 (3)その他前各号に準ずる役員決裁を得た書類
2 前項の官公署届出とは、別紙に定める届出事由一覧表記載の事由に基づく届出に限るものとする。
(捺印者)
第5条 役員印章の捺印は、秘書室長がこれを行う。
(捺印手続)
第6条 役員印章の捺印を求める場合は、捺印文書および別紙に定める捺印申請書に必要事項を記入のうえ、捺印者に提出するものとする。
2 捺印者は、捺印申請書および捺印文書の内容を確認のうえ、捺印するものとする。
3 捺印者は、原則として捺印にかかる役員に、あらかじめ捺印文書の内容を通知するものとする。ただし、緊急やむを得ないときは、事後速やかに通知するものとする。
(捺印簿)
第7条 役員印章の捺印を完了した文書にかかる捺印申請書は、捺印の日付順に編綴し、保管責任者が保管しておくものとする。
2 捺印簿の保管は、捺印した時から10カ年とする。

付  則

 この規程は、平成○年○月○日から施行する。
 

別表
届出事由一覧表(平成○年○月○日現在)

            必要書類


法定届出事由 身分証明書 住民票 略歴書 または抄本
戸籍謄本
1 宅建業免許 免許更新 ○  ○ 
 法人の役員就任 ○  ○ 
 法人の役員氏名変更    ○
2 建設業許可 許可更新   ○ 
 法人の役員就任   ○ 
 経営業務管理責任者の氏名変更  ○  
3 不動産鑑定業登録 登録更新   ○ 
 法人の役員就任   ○ 
4 補償コンサルタント登録 登録更新   ○ 
 法人の役員就任   ○ 
5 貸金業登録 登録更新 ○ ○ ○ 
 法人の役員就任 ○ ○ ○ 
6 一級建築士登録
(建築士事務所) 登録更新   ○ 
 登録申請者、管理建築士の変更   ○ 


↑ PAGE TOP