会社規定・規則の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

  1. トップページ
  2. 製造・開発
  3. 製品安全管理規程

製品安全管理規程

製品安全管理規程のテキスト

製品安全管理規程

第1章 総 則
(目 的)
第1条 この規程は、当社の製品の安全性を確保するための関連各組織内での業務について定める。
(定 義)
第2条 この規程において「製品の安全性を確保する」とは、製品を所持、使用又は処分しても、人の生命、身体又は財産を侵害することのない製品とすることをいう。

第2章 分 掌
(各部門の責務)
第3条 各部門は、従来の業務に加えこの規程で定める業務を遂行する責務がある。
(責任者)
第4条 各部門における製品安全責任者は、部門の責任者とする。
2 製品安全責任者は、その責任において各担当部門における製品の安全性を確保するよう指導監督するとともに、製品安全管理委員会と常時連絡をとるものとする。
(分掌事項)
第5条 当社製品の安全性を確保するため、製品安全管理委員会及び関連各部門は、次に掲げる事項を分掌する。
(1) 製品安全管理委員会
① 製品の安全性の確保に関する方針の審議、答申
② 製品の安全性に関する情報の収集・伝達
③ 開発・改良製品の安全性の評価・検討
④ 取扱説明書・警告ラベルの審査
⑤ 各種チェックリストの審議
⑥ 発生事故対策の審議
⑦ 製品安全教育計画の審議
⑧ 各部門への指導・改善勧告
⑨ 各部門間の連絡・調整
(2) 技術部
① 製品の安全性に関する法規制の調査・遵守
② JIS規格等の公的自主基準、業界基準の遵守
③ 製品の安全性に関する自社基準の作成
④ 本質的安全化の設計
⑤ 安全装置、ポカ除けの採用
⑥ 安全性を考慮した附属品・部品・材料の選択
⑦ 取扱説明書・警告ラベルの作成
⑧ 発生事故の原因の調査
⑨ 製品の安全性に関する資料の作成・保管
(3) 製造部又は品質保証部
① 材料・部品・製品の品質確保
② 作業の標準化
③ 重要工程・重要部品の特殊管理
④ 品質管理によるバラツキの防止
⑤ 製造設備・検査設備の保全・精度管理
⑥ 検査機器の精度管理及び使用条件の維持
⑦ 検査方法の維持
⑧ 取扱説明書・警告ラベルの確認
⑨ 包装容器の所定基準による検査
⑩ 図面、作業手順書及び生産記録の保管
(4) 営業部
① 製品納入時の製品取扱説明ないし指導
② 製品の納入先記録の保管
③ 製品の安全性に関連する情報の製品安全管理委員会への通知
④ 発生事故の原因の調査
(5) 総務部
① 製品の安全性に関する法規制の調査及び他部門が行う調査の支援
② 製品安全教育計画の立案・実施
③ 発生事故の原因の調査
④ 発生事故による損害賠償責任の有無の調査及び賠償交渉

第3章 雑 則
(改 正)
第6条 この規程の改正は、製品安全管理委員会において立案、審議し、取締役会の決議により行う。

附 則
(実施期日)
第7条 この規程は、平成○○年○○月○○日から実施する。

↑ PAGE TOP